注意点

ブライダルエステを受ける際、自分の体質や肌質などを考慮し、豊富にあるメニューの中でどれが一番最適なのか見極めなければなりません。ここでは、ブライダルエステを受ける際の注意点についてご説明します。

まずは、肌質です。敏感肌などの肌が弱い人は、事前のカウンセリング時に必ず申告しましょう。持病がある人は、かかりつけの医師に確認し、事前にパッチテストなどを行って安全が確保できてからエステを受けるようにします。肌を改善させる為の薬剤が、かえって肌に悪影響を与える恐れもあるので、上記の事は必ず守って下さい。

次に、挙式までに余裕を持ってエステを受ける事です。挙式ぎりぎりの場合だと、万が一薬剤が肌に合わなかった場合、取り返しのつかない事になります。

また、エステでは即効性のあるものと、時間を要するものがあります。エステを始めてから日が浅い場合、思い通りの効果が出ない事もありますので、余裕を持ってエステを受けるようにして下さい。また、ブライダルエステでは様々なメニューがあり、その人がどうなりたいか、どの部分をケアしたいかでメニューは異なります。ドレスのデザインによるところも大きく、大抵は露出部分の多い箇所を重点的にケアします。ドレスのデザインによって優先順位を考慮し、効率の良いメニューを選択しましょう。

ブライダルエステのメリット

結婚式当日に花嫁さんをより美しく見せる効果があると言われている、ブライダルエステには様々なメニューがあります

まず、シェービングです。シェービングは挙式の3日前から1週間前に行っておくと、当日肌が落ち着く状態になる為、この時期に受けるのがお勧めです。背中や襟足などは、自分でシェービングするのは難しい箇所です。また、自分で行うと肌を傷つけてしまう恐れがあります。エステサロンで行うシェービングでは、肌に優しい成分が配合されているシェービングクリームなどを使用しており、プロによる手技で、確実かつ丁寧にシェービングを行ってくれるので安心して任せる事が出来ます。

次に、部分的に痩身できる事です。女性が特に気になる箇所が二の腕です。二の腕は自分で引き締めるのは非常に困難な場所ですが、プロのエステティシャンによるマッサージや痩身マシンでのケアを受ける事で、きゅっと引き締まります。その他にも背中の贅肉の引き締めや、全体的なボディラインも美しくさせてくれます。

この様に様々なメリットがありますが、その他にもリラックス効果が得られます。式の準備に追われ、疲れやストレスが溜まりやすい時期ですが、ブライダルエステに通う事で、身体だけでなく、心も癒されます。